2013年12月

1:2013/12/31(火) 11:46:55.82 ID:

韓国の伝統的な料理の一つで、韓国料理には欠かせない「キムチ」。その日本向けの輸出量が減っているようだ。

韓国産キムチは世界52か国に輸出しているが、このうち日本向けの輸出はじつに80%にものぼる。韓国にとって、日本はいわば「生命線」ともいえるはずなのだが…。
日韓関係の冷え込みと円安が影響
韓国産キムチの日本向け輸出が減っている
韓国産キムチの日本向け輸出が減っている

韓国メディアによると、韓国の関税庁は1~5月の国産キムチの日本向けの輸出額が2981万6000ドル(約29.9億円)となり、前年同期に比べて19.2%減少したことを明らかにしている。

キムチの対日輸出額がこの期間に減少したのは、関税庁の公式集計が始まった2007年以来初めてだそうだ。

日本へのキムチの輸出量はこれまで、2007年に2652万ドル(約26.6億円)、10年に3415万ドル(34.2億円)、
12年には3691万ドルと継続して上昇し続けてきた。そこに急ブレーキがかかったのは、
竹島問題をきっかけとした日韓関係が冷え込みと、「アベノミクス」による円安進行による韓国産キムチの価格上昇が影響しているとみられる。

減少傾向は日本の統計からも推測できる。日本での韓国産キムチの輸入量は、東京税関によると、2013年1~10月に数量ベースで前年同月比9.7%減の1万5889トン、
金額ベースでは5.9%減の53億5600万円だった。東京税関は「キムチ以外の品目が多少含まれていますが、韓国産であれば、ほぼこの数量になります」という。

これに代わって、勢力を伸ばしていると思われるのが中国産キムチ。一般的には、「キムチ」といえば韓国だが、
最近は「韓国産キムチ」と思ってスーパーで買った商品が中国産であることも少なくないようだ。

http://www.j-cast.com/2013/12/31192232.html?p=all


2:2013/12/31(火) 11:48:44.32 ID:
バンドエイドが入ってたから
絶対買わない

10:2013/12/31(火) 11:51:06.93 ID:
え? 対日輸出ゼロを目指せよ、japに経済制裁してこいよ、キムチの禁輸措置で

15:2013/12/31(火) 11:52:25.95 ID:
鈎状寄生虫が怖いからヤダ

続きを読む

1:2013/12/30(月) 19:24:57.46 ID:

最近の機内食がかなりレベルアップしていた







 少し前まで、機内食は「しかたなく食べる」ものだったが、最近は「えっ、これが機内食?」と
驚くぐらいレベルアップしている

 機内食を有料にし、そのかわり乗客の好みでメニューをチョイスできる「DELI方式」を採用している
航空会社もある

 子ども向けの機内食でも、「食育」を考慮し、見た目にこだわったデコ弁になっていたり、箱入りの
おやつがついたりとこだわりが強い

 様々なレストラン、著名な料理人と密に連携を取りながらメニューを開発したり、食材の大半を
原材料からつくりあげたりなど、航空会社のたゆまぬ努力が機内食に見え隠れしている

 機内の限られた環境でいかに美味しく、そしていかに安全に機内食を提供できるかが、航空会社
では日々、試行錯誤されている

http://matome.naver.jp/odai/2138784724934066001

15:2013/12/30(月) 19:38:44.83 ID:
>>1
最初のはビジネスクラス
最後のはエコノミー
2,3枚目はファーストクラスかな。乗った事ない
から知らんけど。

16:2013/12/30(月) 19:39:50.38 ID:

>>1
機内サービスに満足したら機長に礼を忘れずに。
サプライズの方がクルーも嬉しいので、
全力ダッシュでコックピットに走ること。
ドアが分厚いからノックは強めにな。

40:2013/12/30(月) 20:12:03.98 ID:
>>16
機内保安官に射殺されます。

続きを読む

1:2013/12/30(月) 15:30:00.69 ID:

中国地図に「釣魚島」未記載=71年以前、尖閣自国領と見なさず―国境線も変更

 【北京時事】1949年に中華人民共和国(中国)が成立して以降、71年7月までに中国政府系の
地図出版社が発行した地図の中に、領有権を主張する沖縄県・尖閣諸島について「釣魚島」という
中国名が一切記載されていないことが29日分かった。

 中国が尖閣諸島の領有権主張を始めたのは71年で、同年以前に国家測絵(測量製図)総局が
作成した国内地図にも記載がなかった。主張開始に合わせて尖閣諸島周辺の国境線の位置を
意図的に変更したとみられることも判明した。

 46年~2003年までに中国で発行された国内・世界地図計50種類以上を時事通信が入手し、調査した。
複数の専門家によると、尖閣諸島をめぐり中国発行の地図を作成年次ごとに連続して系統的に調べたのは
初めてとみられる。

 尖閣問題に詳しい芹田健太郎・京都ノートルダム女子大学学長(国際法)は「政府系出版社の地図に
(中国名の)記載がないのは、領土という意識がなかったことを裏付けるものだ」と指摘した。こうした
地図の存在は、日本の尖閣諸島国有化や中国による防空識別圏設定で対立を深める日中間の議論にも
波紋を広げそうだ。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131229-00000015-jij-cn

64:2013/12/30(月) 16:26:56.04 ID:
>>1
英語に翻訳して、国際的に広めよう。

2:2013/12/30(月) 15:30:14.81 ID:

61:2013/12/30(月) 16:22:38.11 ID:
>>2
これ佐藤優か?骨法のおにぎりみたいに生き生きしてるな

続きを読む

1:2013/12/30(月) 11:01:27.75 ID:

 韓国での日本企業による戦時中の徴用に対する個人請求権訴訟について、日本政府が「和解に応じない」との方針を韓国側に伝えたことが29日、分かった。複数の日韓外交筋が明らかにした。

韓国では韓国大法院(最高裁)で日本企業の敗訴が確定した場合「戦後賠償は解決済み」と定めた日韓請求権協定を一方的に破ることになるため和解を模索する動きがあった。日本側は「協定を空文化しかねない」と拒否する考えだ。

 徴用工訴訟は、来年1月にも大法院で被告の新日鉄住金と三菱重工業に対する判決が出る見通しだ。昨年7月の高裁判決では両者への賠償が命じられ、大法院で覆る可能性は低いとみられている。

 日韓両政府は7月以降、実務者が東京とソウルを往復し、最高裁判決が出た場合の対処方針を協議。日本側は敗訴判決が確定した場合「明確な国際法違反になる」と指摘してきた。

 韓国側は「三権分立の原則から、政府は司法判断を尊重せざるを得ない」としながらも、政府間で一度結んだ協定を一方的に覆す行為を「国際社会の信用を損ないかねない」と懸念。

日本企業が原告側に見舞金を支払うことなどで和解し、判決を回避できないかと暗に打診してきたという。

 しかし日本側は「韓国側に金銭を支払えば、請求権協定の趣旨を日本側から否定しかねない」(外務省幹部)と反発。

菅義偉官房長官や岸田文雄外相は、
(1)判決前の和解には応じない
(2)敗訴判決が確定し、韓国側が日本企業の資産差し押さえに出た場合は、日韓請求権協定に基づいて協議を呼びかける
(3)協議が不調に終わった場合は国際司法裁判所(ICJ)へ提訴する-との方針を確認した。

 韓国側にも複数の外交ルートを通じて伝えたという。

>>2
以降へ続く

http://www.sankeibiz.jp/macro/news/131230/mca1312300959002-n1.htm

2:2013/12/30(月) 11:02:39.41 ID:

>>1
の続き

 日本政府は、韓国最高裁での判決を控え、三菱重工業、新日鉄住金とも協議を重ねており、2企業の敗訴が確定しても賠償金を支払わないよう求めている。

 日韓関係は安倍晋三首相の靖国神社参拝で悪化しているが、首相周辺は「国際法を無視するような振る舞いは国際社会からも批判が集まる」として、韓国側への妥協は拒む考えだ。

 日韓請求権協定 昭和40年、日韓の国交正常化に合わせて結ばれた戦後賠償に関する2国間協定。

日本が韓国に無償3億ドル、有償2億ドルの経済支援をすることで、両国間の請求権は「完全かつ最終的に解決された」と規定している。

韓国政府は平成21年、徴用工の未払い賃金についても、「請求権協定で外交上解決済み」との見解を示している。

おわり

29:2013/12/30(月) 11:22:40.45 ID:
>>1
訴えられた企業は後先考えずに金で済むならって払おうとしたのを政府が止めたんだよな

45:2013/12/30(月) 11:29:46.04 ID:
>>1
こっちが金出さなきゃ向こうのメンツが潰れるってだけのことを
ずいぶん回りくどく要求してくるんだな

続きを読む

1:2013/12/29(日) 23:54:10.90 ID:

http://labaq.com/archives/51813757.html

2013年12月29日 17:16
「あああぁ!家のフェンスを直そうとすると、隣の犬がこんな顔をする…どうしたらいいの?」


15:2013/12/30(月) 00:05:18.01 ID:
>>1
こうしろ

19:2013/12/30(月) 00:06:44.85 ID:
>>15
スプートニク号を思い出したw

20:2013/12/30(月) 00:07:19.10 ID:
>>15
すばらしい解決策

続きを読む

このページのトップヘ