1
     危険ドラッグを密輸したなどとして、近畿厚生局麻薬取締部は7日、
    医薬品医療機器法違反(指定薬物の輸入、使用)容疑で奈良市法華寺町、薬剤師、
    河原康平容疑者(39)を逮捕したと発表した。
    容疑を認め、「気分が落ち込んだときに使っていた」と供述しているという。

     同取締部によると、河原容疑者が服用していた向精神薬が規制により処方されなくなったため、
    化学構造が似ていたり、同じような作用を及ぼしたりする危険ドラッグを輸入していたという。
    同取締部は河原容疑者が薬剤師の知識を悪用して輸入を繰り返していたとみている。

     同取締部は、今年2月に英国のインターネットサイトで購入した危険ドラッグ粉末
    計約10グラムを国際宅配貨物で輸入したとして、同月19日に河原容疑者を逮捕。
    別の密輸や使用の容疑で3月17日に再逮捕した。
    大阪地検は同法違反罪で河原容疑者を起訴している。

    産経ニュース 2015.4.7 19:07
    http://www.sankei.com/west/news/150407/wst1504070073-n1.html
    15
    >>1
    facebookです

    河原康平
    https://www.facebook.com/kouhei.kawahara.3



    あすなろ薬局 保険薬剤師
    2014年4月8日から現在
    出身校: 神戸学院大学 薬学部
    奈良県 奈良市在住

    5NBr?ってなんぞ(´・ω・`)
    3
    韓国面に堕ちたか・・・いやこれは親分のほうか
    【【facebook特定】薬剤師の河原康平容疑者(39)が危険ドラッグ輸入して逮捕…薬の「プロ」が闇へ転落】の続きを読む

    1
     
    米良美一、くも膜下出血&水頭症で2度手術していた 今秋復帰目指しリハビリ中
    オリコン 4月8日(水)5時0分配信

    スタジオジブリのアニメ映画『もののけ姫』の主題歌で知られる歌手・米良美一(43)が昨年末、くも膜下出血で倒れて緊急入院し、
    手術していたことが7日、わかった。今年に入ってからは水頭症を発症し、1月中旬に再手術。3月末に退院後、現在は復帰を目指
    してリハビリを行っている。

    昨年12月、鹿児島で行われた講演会から帰京し、翌日の昼頃、都内の自宅でくも膜下出血を発症し、倒れているところをマネージ
    ャーが発見した。都内病院に搬送され、緊急手術。その後、水頭症を発症して1月中旬に再度手術を行い、先月末に退院した。

    退院直後、自身の症状について米良は「(講演会から)家に帰ってきてからや手術直後の記憶は、全然覚えがないんです。それま
    で頭が痛いとかもなくて。2回目の手術後から意識がはっきりしてきました。現在は麻痺があるかどうかをチェックしてリハビリを行っ
    ています。最初は体の右側の機能が落ちている(=少し動かない)感じがしたんですが、今は動きますし、言葉もこれだけしゃべれ
    て少し安心しています」と胸中を明かした。

    米良は生まれつき骨がもろい先天性骨形成不全症の難病を患いながらも、94年、洗足学園音楽大学を首席で卒業。96年にアルバ
    ム『母の唄~米良美一日本歌曲集』でCDデビューすると、翌97年にアニメ映画『もののけ姫』の同名主題歌が大ヒットした。98年に
    は長野パラリンピックで「アヴェ・マリア」を歌うなど世界的なカウンターテナーとなり、音楽活動や自叙伝出版のほか、最近では講演
    会などでも全国を飛び回っていた。

    記者会見などは未定。発声練習にも前向きに取り組み、秋頃の復帰を目指す。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150407-00000355-oric-ent

    11
    はりつめた血管
    8
    声楽やってるプロのやつって何故か不健康そうなのしかテレビ出ないな
    【【もののけ姫】米良美一、くも膜下出血&水頭症で2度手術していた今秋復帰目指しリハビリ中判明】の続きを読む

    1:2014/10/14(火) 19:15:54.12 ID:

    奈良県吉野郡吉野町にある世界遺産の吉水神社のブログが「中国人、韓国人は日本に来るな!」「世界から嫌われるシナ人の下品さ!」「韓国人は整形しても心の汚さは変わらない!」
    といったヘイトスピーチが満載だと話題になっている。

    書いているのは佐藤一彦宮司(73)。中韓が憎くて書いているわけではなく人種差別でもないが、両国の日本に対するあまりにもえげつない行動に対し日本の政治家が何の行動も起こさない。
    だからせめて「悪いものは悪い!」と示すために書いている、とのことで、「70歳を超えてから命は惜しくはないが、何も言わないまま死ぬのは嫌だ」と佐藤宮司は話している。

    話題のブログは「ヤフー!ブログ」の「世界遺産の吉水神社から『ニコニコ顔で、命がけ!』」で、2006年から続いている。
    当初のブログの目的は「神社でのご奉仕に伴う、祭礼行事や吉水神社のすばらしさを皆さんにご紹介いたします」というものだったが、次第に時事ネタ、政治ネタに変わっていった。
    アメリカの政治姿勢を追及したこともあったが、ここ2、3年は中国、韓国に関する話題が満載になった。

    例えば、14年3月27日付けでは、「韓国人は整形しても韓国人の心の汚さは変わらない!」というタイトルで、
    「人を怨む民族は『心のブス』」です 醜い整形ビフォーアフター広告は見苦しい 慰安売春婦の像も見苦しい 恨みの国は世界から怨まれる」と書いた。

    これは韓国・ソウル市政府が公共交通機関に美容整形広告の掲出を規制する方針を固め、特にビフォーアフター式の広告を禁止するよう通達したという記事を受けてのものだ。

    その少し前の1月28日付けでは、中国で鳥インフルエンザに感染した死亡者が出ているとして、「中国が日本に観光で来て、鳥インフルエンザ菌をばら撒いて帰る!中国人が触った所は必ず消毒」

    3月13日付けには海外で中国旅行者のマナーの悪さが問題になっている、とし、「中国人観光客のマナーはどうにかならないのか、もう受け入れないほうがいい」と書いたほか、
    「韓国からの修学旅行は入国拒否しろ 『盗んだ毒島』から来た修学旅行生を何故受け入れるのか?ここまで日本を侮辱した話が有るか 戦前の日本であれば『国交断絶』したであろう」
    とした。これは修学旅行で訪日した韓国学生が「独島から来ました」などと書かれた横断幕を掲げたという報道に対する反応だ。

    3:2014/10/14(火) 19:16:26.08 ID:
    >>1続き

    4月1日には、反韓感情の高まりで日本の地方空港が相次ぎ日韓路線の休止を発表したという記事に対してこう書いた。
    「日本人は、韓国に旅行するものがいなくなった。韓国の朴大統領が『告げ口』で日本を悪く言うので韓国に旅行する馬鹿はいなくなった。在日韓国人に対して日本人の親近感は消えた!」

    ネットの一部ではこのブログはヘイトスピーチや人種差別が酷すぎるといった批判も出ているのだが、こうしたブログを書き続ける理由は何なのだろうか。
    佐藤宮司はJ-CASTニュースの取材に対し、たまたま中韓の話題がホットだから問題にしているだけであって中韓に対する恨みは無いしヘイトスピーチをしているとは思っていない。
    これまでもアメリカなどに対する苦言も行ってきた。ただし、中韓のマナーの悪さ日本に対する政治的な酷いやり方には怒りを覚えると説明。このブログを読んだ人からの批判もあるが、

    「まあ、独断と偏見で綴っているわけですからね。書いた理由を説明しろと言われてもお答えはしていないわけです。話があるのならいつでも神社にいらしてくださいとは言っていますが。
    それにしても、私のブログが話題になっているとしたら、とても嬉しい事です」と笑いながら話した。

    そして、とにかく「悪い事は悪い!」という主張はし続けるつもりなのだという。中韓が日本に対し政治的な事だけではなくスポーツの場、生活の場にあれほど酷い事を仕掛けてきても
    日本の政治家は抗議をしない。そうしたもろもろの事について問題提起をしなければならない人物が必要だし、政治家は言えなくても「俺は言える」というスタンスを取っているという。
    70歳を超えてから命は惜しくないし言わないで死ぬより言って死んだ方がましだとも話している。

    「それでもですねぇ、吉水神社の宮司という立場ですから気を使っていまして、これでも遠慮して書いているんです。思う事の半分も書いていない」ということだった。
    このブログを纏めた佐藤宮司の著書「わが祖国日本への戀文(こひぶみ)」が13年3月に出版されていて、帯には安倍晋三首相と西村眞悟衆議院議員が推薦文を書いている。
    http://news.livedoor.com/article/detail/9357468/

    4:2014/10/14(火) 19:17:47.51 ID:
     
    大阪城




    二条城




    東京都庁 展望室


    対馬 (他人の書いた絵馬に政治主張を上書き)




    英国 ベルファスト記念艦内の地図

     
    ポルトガル 世界遺産に隣接する記念碑の世界地図

     

    32:2014/10/14(火) 19:28:01.90 ID:
    支持!!

    >>4を見ると怒りがこみ上げて来る

    【奈良県吉野郡吉野町にある吉水神社の佐藤一彦宮司(73)がブログ「世界遺産の吉水神社から『ニコニコ顔で、命がけ!』」でヘイトスピーチ?「中国人、韓国人は日本に来るな!」】の続きを読む

    このページのトップヘ